飛ばし文字パターン

文章のある指定された文字を抜かして読むことによって解読できるパターンです。

暗号文章中に[〜〜]を[無い]or[取る]or[抜かす]等の文でヒントとなってる場合が多いです。
※[しりとりをする]で、"し"と"り"を飛ばして読む場合もある。

例題と応用

 Q.あせんめりんせか
(線を抜く)
A.”せ”と”ん”を飛ばして読みます。
あ  めり  か